かぜ症候群の症状、治療方法、ホームケア

かぜ症候群とは

赤ちゃんと子供の病気 胃腸炎

主にウイルスに感染し鼻や喉などが炎症を起こす病気のことを総称して風邪といいます。咳、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの局所症状と発熱、頭痛、倦怠感などの全身症状が現れます。上記の症状に吐き気、嘔吐、腹痛、下痢などの胃腸症状が現れると胃腸風邪と呼ばれることもあります。 冬に多く発生しますが、夏にも流行することがあり夏風邪と呼ばれています。

 

ウイルスの種類がたくさんあるので、風邪には何度も罹ります。症状もウイルスや感染する場所によって様々です。感染経路は主に飛沫感染です。細菌に感染することで起こるかぜもあります。

かぜ症候群の症状

症状はウイルスや感染する場所によって違います。
咳、たん、咽頭痛、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、発熱、頭痛、倦怠感、悪寒、関節痛、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、目の充血、目やに、発疹など
すべてが出るわけでなく、上記の症状が1つの場合も有れば、複数出ることもあります。

かぜ症候群の合併症

脳炎、肺炎、気管支炎、心筋炎、髄膜炎、副鼻腔炎、編桃炎、ライ症候群など
風邪をこじらせると合併症がおこりやすいで、風邪でも注意が必要です。

かぜ症候群の治療法

特別な治療法はなく、対症療法になります。細菌感染の時や二次感染を予防するために抗生物質を使用することもありますが、抗生物質はウイルスには効果はありません。解熱剤の使用や抗生物質の使用は、主治医や薬剤師の説明をしっかり聞き使用するようにしましょう。使用するタイミングや方法を間違えてしまうと、症状が長引いたり逆効果になったりしてしまうこともあるので注意しましょう。

かぜ症候群のホームケア

赤ちゃんと子供の病気 感染症 かぜ症候群

元気があっても自宅で安静にして過ごし、体力を消耗しないようにします。無駄に体力を消耗してしまうと風邪をこじらせてしまい、なかなか治らなかったり、合併症を起こしたり重症になってしまうことがあります。とくに免疫機能が弱く体力が少ない赤ちゃんは、あまり泣かせないようにして栄養や水分を少しでも多く取れるようにしましょう。

 

熱があるときや元気がない時は、横になり体を休ませるようにします。熱が上がるときは悪寒がするので、寒がっているときは温めるようにして、熱が上がりきって暑がる時や汗をかいているときは、服や布団の枚数、室温を調節して体を温め過ぎないようにします。体から熱が発散できるように、手足を布団から出したり、吸水性の良い服に着替えたりしましょう。

 

蒸しタオルまたはお湯でかたく絞ったタオルで全身を拭いたり、濡れたタオルで頭を冷やしたり、保冷剤をタオルでくるんだもので脇の下や足の付け根を冷やすのも、熱を下げるのに効果的ですが、これらは熱が上がりきってから行うようにし、冷やし過ぎにも注意しましょう。汗をかいたら服を着替えるようにしましょう。

 

熱が出ているときは脱水症になりやすいので注意が必要です。食欲が低下した時や下痢、嘔吐が続いている時は特に水分補給をこまめにして、脱水症状にならないように注意します。空気が乾燥していると喉を傷めやすいので、加湿をして適度な湿度を保つようにしましょう。

 

お風呂は熱が下がり元気が出るまでは止めます。 微熱程度で元気があるときは大丈夫ですが、体力を消耗しないように短時間にしましょう。オムツをしている場合は、お風呂に入らないとかぶれやすいので、1日に1〜2回程度お尻を洗ってあげましょう。
食欲がない時は消化の悪い物は避け食べやすいものだけでも食べて、少しでも栄養が取れるようにします。

 

赤ちゃんと子供の病気 感染症 風邪症候群子供は合併症を起こし重症化することがあるので、異常が無いかこまめに観察します。 体温や体の症状をこまめにチェックしてメモしておくと、万が一何かあった時や、受診する際に役立ちます。

 

子供は熱があっても元気なことがありますが、外へ出て遊ぶのは避け、室内でおとなしく遊ぶようにします。風邪の後は体力を消耗し免疫機能も落ちているので、栄養のあるものを食べて、外出するときはマスクをしたり人混みを避けたりして、帰宅後は手洗いやうがいをして風邪を予防しましょう。

関連ページ

アデノイド/扁桃肥大の症状、治療方法、ホームケア
注意欠陥・多動性障害(ADHD)の症状、治療方法、ホームケア
アレルギー性鼻炎の症状、治療方法、ホームケア
汗疹(あせも)の症状、治療方法、ホームケア
結膜炎の症状、治療方法、ホームケア
アトピー性皮膚炎の症状、治療方法、ホームケア
膀胱炎の症状、治療方法、ホームケア
外陰部膣炎の症状、治療方法、ホームケア
外耳炎の症状、治療方法、ホームケア
鵞口瘡の症状、治療方法、ホームケア
言語発達遅滞の症状、治療方法、ホームケア
肺動脈弁狭窄症の症状、治療方法、ホームケア
肺炎の症状、治療方法、ホームケア
扁桃炎の症状、治療方法、ホームケア
ヘルパンギーナの症状、治療方法、ホームケア
皮膚カンジダ症の症状、治療方法、ホームケア
肥厚性幽門狭窄症の症状、治療方法、ホームケア
急性副鼻腔炎の症状、治療方法、ホームケア
噴門弛緩症/胃食道逆流症の症状、治療方法、ホームケア
風疹の症状、治療方法、ホームケア
百日咳の症状、治療方法、ホームケア
インフルエンザの症状、治療方法、ホームケア
陰嚢水腫の症状、治療方法、ホームケア
急性胃腸炎の症状、治療方法、ホームケア
自閉症の症状、治療方法、ホームケア
蕁麻疹の症状、治療方法、ホームケア
川崎病の症状、治療方法、ホームケア
気管支喘息(小児ぜんそく)の症状、治療方法、ホームケア
肛門周囲膿瘍の症状、治療方法、ホームケア
口内炎の症状、治療方法、ホームケア
クループ症候群/喉頭炎の症状、治療方法、ホームケア
急性気管支炎の症状、治療方法、ホームケア
急性脳症の症状、治療方法、ホームケア
急性鼻炎の症状、治療方法、ホームケア
急性中耳炎の症状、治療方法、ホームケア
慢性副鼻腔炎の症状、治療方法、ホームケア
慢性中耳炎の症状、治療方法、ホームケア
はしか/麻疹の症状、治療方法、ホームケア
水ぼうそう/水痘の症状、治療方法、ホームケア
虫歯の症状、治療方法、ホームケア
泣き入りひきつけの症状、治療方法、ホームケア
熱性けいれんの症状、治療方法、ホームケア
脳炎の症状、治療方法、ホームケア
尿路感染症の症状、治療方法、ホームケア
乳糖不耐症の症状、治療方法、ホームケア
おむつかぶれの症状、治療方法、ホームケア
おたふくかぜ/流行性耳下腺炎の症状、治療方法、ホームケア
プール熱/咽頭結膜熱の症状、治療方法、ホームケア
りんご病/伝染性紅斑の症状、治療方法、ホームケア
ロタウイルス感染症/冬季下痢症の症状、治療方法、ホームケア
RSウイルス感染症の症状、治療方法、ホームケア
鼻涙管閉塞の症状、治療方法、ホームケア
臍ヘルニアの症状、治療方法、ホームケア
細気管支炎の症状、治療方法、ホームケア
鎖肛の症状、治療方法、ホームケア
心房中隔欠損症の症状、治療方法、ホームケア
心室中隔欠損症の症状、治療方法、ホームケア
滲出性中耳炎の症状、治療方法、ホームケア
心雑音の症状、治療方法、ホームケア
乳児脂漏性湿疹の症状、治療方法、ホームケア
鼠径ヘルニアの症状、治療方法、ホームケア
斜視の症状、治療方法、ホームケア
食物アレルギーの症状、治療方法、ホームケア
胆道閉鎖症の症状、治療方法、ホームケア
手足口病の症状、治療方法、ホームケア
停留睾丸の症状、治療方法、ホームケア
てんかんの症状、治療方法、ホームケア
とびひ/伝染性膿痂疹の症状、治療方法、ホームケア
突発性発疹の症状、治療方法、ホームケア
腸重積症の症状、治療方法、ホームケア
急性虫垂炎の症状、治療方法、ホームケア
運動発達遅延/発達性協調運動障害の症状、治療方法、ホームケア
溶連菌感染症の症状、治療方法、ホームケア
喘息様気管支炎の症状、治療方法、ホームケア
髄膜炎の症状、治療方法、ホームケア