生後9ヶ月の赤ちゃんの成長と生活の様子

9ヶ月頃の赤ちゃんの生活

生後9ヶ月頃の赤ちゃんの生活の様子

9ヶ月頃の赤ちゃんはハイハイやつかまり立ちができるようになると行動範囲が増えるので、ママは赤ちゃんから目が離せなくなってきます。赤ちゃんから目を離すときは赤ちゃんが眠っていても安心せず、起きて動き出しても大丈夫なように、ベビーサークルなどの安全な場所で寝かせるようにしましょう。赤ちゃんはつかまり立ちができるようになって、今まで届かなかったところにも手が届くようになるので、テーブルの上や引き出しなどに危ない物がないか確認しましょう。

 

9ヶ月頃の赤ちゃんは気に入らないことがあると大声で泣いて怒るようになるので、お出かけの時にベビーカーやチャイルドシート、買い物の時のカートなどを嫌がり、手に負えなくなることがありますが安全対策は欠かさないようにしましょう。

 

赤ちゃんが動けるようになると、おむつ替えのときに寝返りをしてひっくり返ってしまうことや、暴れるようになることもあります。毎回赤ちゃんを押さえつけているとおむつ替え嫌になって、ますます逃げ出すようになってきます。動いてしまわないように、普段触らせない安全な日用品を与えたり、頭にヘアバンドやシールを付けるなどして、ひっくり返らないようにいろいろと試してみましょう。

 

赤ちゃんはハイハイができるようになるとおでこをあちこちにぶつけて、あざがたくさんできてしまうこともあります。角がとがった家具などはカバーを付けるなどして安全対策をしましょう。

9ヶ月頃の赤ちゃんの食事

生後9ヶ月頃の赤ちゃんの食事の様子

離乳食が順調に進んでいたら3回食にしましょう。与える時間帯は朝、昼、夕にして、間隔が開くようにしましょう。赤ちゃんと家族みんなで一緒に食事を楽しめるといいですが、まだいたずらが多い時期なので難しいかもしれません。一緒に食べられなくてもママが声をかけたり、手掴み食べをさせるなどして、楽しく食事ができるようにしましょう。

 

食材の硬さは様子を見ながらバナナ程度にして、ミルクや母乳が減った分しっかり栄養がとれる献立にしましょう。赤ちゃんはまだたくさん食べられないので、離乳食と離乳食の間隔が長時間開くときはミルクや母乳、おやつを与えるようにしましょう。おやつはお腹いっぱい食べさせるのではなく、次の離乳食に響かない程度にしましょう。

 

赤ちゃんは手の動きが発達して小さなものでも掴めるようになってくるので、温野菜スティックやパンなどを持たせてあげましょう。9ヶ月頃はまだ上手に食べられず、ぐちゃぐちゃにしてしまうことは当り前の時期です。何度も繰り返していくうちに、少しずつ食べるのが上手になっていくので、怒鳴ったりせず離乳食の時間は楽しく過ごせるようにしましょう。床が汚れても大丈夫なように新聞紙やレジャーシートを敷くようにしましょう。

9ヶ月頃の赤ちゃんの発達

生後9ヶ月頃の赤ちゃんの発達の様子

9ヶ月頃になるとズリバイやハイハイができるようになる赤ちゃんが増えます。ハイハイの形は様々で片足だけ伸ばして歩く赤ちゃんや、両膝を伸ばした高バイをする赤ちゃんもいます。発達スピードはそれぞれなので遅くても気長に待ちましょう。中にはハイハイをしない赤ちゃんもいます。

 

赤ちゃんはコツをつかむと一気に上達することがあるので、一緒に練習してみるのもいいと思います。つかまり立ちもできるようになる赤ちゃんが増えてきます。初めはママが支えてふらふらしながら立てる程度ですが、次第にお座りの状態から机につかまってつかまり立ちをするようになってきます。赤ちゃんは足の力が強くなると机の上やソファーの上に登ってしまうこともあるので注意が必要です。

 

9ヶ月頃になると指先を使って小さい物がつかめるようになってきます。ボーロなどの細かいお菓子が上手に食べられるようになりますが、ゴミや落ちている食べかすなどを拾って、口に入れてしまうので、赤ちゃんが生活するスペースはきれいに掃除をしておきましょう。

 

首を振るイヤイヤや、手をあげるハーイなどの体を使ったものまねが上手になってきて、何度も繰り返しているうちに覚え、ママやパパがやらなくても声を掛けただけでできるようになってきます。

 

9ヶ月頃の赤ちゃんは言葉の数も少しずつ増えて、「まんまん」「ばーばー」「ダッダッダ」など少しずついろんな音が出せるようになってきます。ママに話しかけるように喋ってきたら、できるだけ答えてあげるようにしましょう。赤ちゃんは様々な言葉を聞くことで刺激を受け発達していきます。

9ヶ月頃の赤ちゃんの遊び

赤ちゃんは動けるようになると自分でおもちゃを取りに行ったり、お気入りの場所に行き長い時間集中して遊べることもあります。今まで以上にいたずらをすることが増えてきます。ママとの遊びの数も増えて、ママやパパのまねをしたり、高い高いをすると喜びます。

9ヶ月頃の赤ちゃんの1日のタイムスケジュール見本

Aくん(母乳の赤ちゃん)生後9ヶ月22日

生後9ヶ月頃の赤ちゃんの生活リズムの様子

夜泣きをするときはおっぱいあげないとおさまらないときが多く、そろそろ夜中のおっぱいを止めたいと思いながらダラダラと続けてしまっています。離乳食を良く食べるようになったので、昼間のおっぱいは回数が減りました。バナナも自分でつぶして食べられるようになりました。

 

つかまり立ちができるようになって、すこし横に移動できるようになりました。ハイハイもゆっくりですができるようになりました。机の下にもぐり頭を何度もぶつけて泣いていますが、何度も入ってしまいます。四つん這い状態で机を持ち上げていたのでびっくりしました。すごい力もちです。パパが首を振るイヤイヤを教えたら、何度も一人で楽しそうに繰り返して遊んでいます。すごい勢いで振るので心配です。

 

Bちゃん(ミルクの赤ちゃん)生後9ヶ月14日

生後9ヶ月頃の赤ちゃんの生活リズムの様子

夜泣きは1週間に1回程度ありますが、ない時は朝までぐっすりです。でも寝相が悪いので布団から何度も出てしまい、私は寝不足です。お座りがしっかりできるようになり、両手で遊べるようになって、鏡を見ながらニコニコしてか鏡の中の自分を探していました。ボールのおもちゃを転がしてママが取ってあげると喜んで何度も転がしてきます。本人は楽しそうですがちょっと疲れます。

 

お座りができるようになって、歩行器で遊ばせたら初めはうまく進めずずっと後ろにばかり進んでました。最近は少し前に進めるようになってきました。歩行器に乗っていると機嫌がいいので、家事をしたいときに1時間程度助けてもらっています。
8〜9ヶ月頃の赤ちゃんの悩みはこちら